先輩社員メッセージ
特殊ネジ・釘を探す 製品名から探す 用途から探す
特殊ネジ・釘開発、製造の山喜産業 TOP >  先輩社員メッセージ

社員メッセージ

◆現在の仕事内容は?
私は現在、北陸、及び新潟を担当し、自社商品を含めた様々な建築用ファスナーを販売しています。月に5日ほどの出張で、お客様を訪問し営業活動をしています。営業と言っても訪問販売の様な売り方では無く、それまでに先輩方と共に築いてきた信頼関係があり、会話の中からお客様の要望に沿った商品を探し出したり、新商品の紹介をおこなったりしています。
◆仕事の中で、苦労する事は?
弊社の特徴の1つに、「取扱商品が多い」という事が挙げられます。もちろん、それだけお客様のニーズにお応えできる可能性が増え、大きなメリットになるのですが、入社当時は数が多すぎて把握するのに苦労しました。しかし、上司や先輩といった社内の方々からのサポートや、時にはお客様から商品知識を教えて頂く事で少しずつ提案の幅が増え、お客様の信頼を得ることにつながっています。
◆今後の目標は?
売上目標の達成というのは常にあります。プラスアルファ、後輩の育成を意識的に取り組んでいます。分からないところをフォローするだけではなく、自発的に仕事に打ち込めるように、仕事に対する取り組み方や、考え方など、そういった部分までサポートできればと思っています。(ですので、アフター5のご飯は他社に比べて多いかも?!笑)
営業部(2003年入社)
◆入社のきっかけは?
転勤がなく、大阪という街で働き続けることができる点と、会社の雰囲気の良さですね。会社説明会の際に、今の上司のイキイキした話し方や、社員同士の会話から「きっと社内でもこんな感じで、明るくて話しやすい環境があるんだろうな」と確信しました。実際に入社してみてそのギャップは無く、伸び伸び働かせてもらっています。
◆山喜産業の魅力とは?
先述した「会社の雰囲気」と、もう一つは「安定感」ですね。自己資本比率80%以上、当座比率400%、さらに優良申告法人にも表敬されていますので、日本の企業全体を見渡した中でも非常に安定した経営地盤が成り立っていると言えます。入社前に「業界の中でも弊社を知らない方はいない」と聞いていましたが、それは本当で、営業活動の中でも1つの大きな武器であると実感しました。倒産やリストラの可能性も無く、転勤も無いので将来設計がしやすい。これほどの安定感を持った会社はなかなか無いと思います。
◆今後の目標
現在は四国4県と中国地区の担当エリアを持ち、既存のお客様を中心に営業活動をしています。やはり営業マンとして毎月の数字目標を継続して達成することが必要です。そのため、既存のお客様には新商品の案内や既に他社で契約している商品があれば、弊社の見積りを行い、切り替えてもらうなど売り上げUPを意識しています。新規顧客開拓も課題ですので、今後はそこにも重点を置いて、一人の営業マンとしてさらに実力をつけていきたいです。
営業部(2010年入社)
◆入社のきっかけ
会社説明会の際に「アットホームだなあ」と感じ、直感的に「ピンときた」のが山喜産業でした。実際に入社してみるとその印象は正しかったですね。第二の家族のように温かく、また時には厳しく指導してくれる環境があります。もう一つは、拠点を大阪に置きながら出張で全国のお客様を訪問できるという点です。私自身、関西圏ばかりで生活していたので、地方や他のエリアへ仕事で赴けることはとても魅力的でした。
◆山喜産業の社風とは?
チーム(課)が一体となっており、困っている人を周りでフォローし合える集団です。周りの方に助けてもらいながらお客様の対応をして、1つ1つ知識と経験を積んでいく事が出来ているのは、面倒見のいい優しい先輩方のおかげです。また、オンとオフがはっきりしていて、集中して仕事をして、遊ぶ時はとことん遊ぶ。そんな社風です。上司や先輩方とご飯に行く事も多く、公私ともに楽しく過ごすことが出来ます。
◆就職活動中の学生へメッセージ
営業職を目指している人にとって、山喜産業はぜひ一度見てみるべき企業だと思います!正直、取り扱っているものは、日常生活では目に入ってきにくい地味なものです。ですが、お客様にとって、そして私たちの生活にとってこの「建築用のファスナー」は重要な役割があります。はじめのうちは商品数も多く、慣れない部分もあって本当に大変ですが、新たな契約が出来た時と、お客様に「ありがとう!」と言われた時に、非常にやりがいを感じることができる仕事です。まずは、説明会に来て、山喜産業の雰囲気を肌で感じに来て下さい!お待ちしています!
営業部(2013年入社)

ある営業マンの、1日のタイムスケジュール

我々のお客様は全国各地にいらっしゃいます。
弊社では営業は全員本社勤務で転勤がなく、エリア毎に営業が担当を持って、出張ベースでお客様のところへ訪問します。ですので、外回り中心の日と、内勤の日と大きく仕事のスケジュールが変化します。以下はその一例です。

内勤の場合

8:00
出社、前日の整理、当日手配分確認
8:15
朝礼、ミーティング
8:30
注文書記入、商品手配、電話応対、見積作成
12:00
昼食
13:00
注文書記入、商品手配、電話応対、見積作成
15:00
電話対応、翌日の手配準備
17:30
翌日の営業準備⇒帰宅

外回りの場合

8:00
出社、前日の整理、当日手配分確認
8:15
朝礼、ミーティング
8:30
注文書記入、商品手配、電話応対、見積作成
9:30
現地に向け出発
10:30
現地到着、営業活動開始(既存のお客様訪問、商談、新規の企業・店舗訪問)
12:00
昼食
13:00
営業活動再開
18:00
事務所に翌日出荷分の連絡、一日の報告⇒帰宅
お問い合わせはこちら
ネジ・釘をお探しの方へ
製品開発について
サポート体制
山喜産業について
ページトップへ